スポンサードリンク

2007年11月19日

酒気帯び運転警察官、現行犯逮捕 山口県警

警察官の飲酒運転など、もってのほか!

(ヤフーニュースより引用)

 山口県警長府署は18日、酒を飲んで車を運転し事故を起こしたとして同県下関市東観音町、下関署刑事2課の巡査部長、安田幸雄容疑者(51)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑の現行犯で逮捕した。

 調べでは、安田容疑者は18日午後9時55分ごろ、下関市前田1の国道9号で乗用車を運転中、赤信号で停車していた車に追突。その際、酒を飲んで運転していた疑い。呼気1リットル中0.15ミリグラム以上のアルコールを検知した。追突された車を運転していた市内の女性会社員(41)らにけがはなかった。

 県警監察官室によると、安田容疑者は18日は出動待機の休みで、午後6時ごろから自宅で酒を飲み始めた。同9時15分ごろ、下関署から出勤の呼び出しがあり、マイカーで同署に向かう途中、自宅から約11キロ先で事故を起こした。「焼酎をストレートで4、5杯飲んだ。申し訳ない」と供述しているという。

 石田貞男首席監察官は「まことに遺憾。事実関係を調査の上、厳正に対処します」とコメントした。
 
posted by 公務員の飲酒運転 at 12:10| 公務員の飲酒運転ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。